[品森晶] 祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。

19 views

(一般小説)[品森晶] 祈る神の名を知らず、願う心の形も見えず、それでも月は夜空に昇る。

DOWNLOAD/ダウンロード :

RapidGator.net

74976 v01.zip – 161.4 MB

Keep2Share

74976 v01.zip – 161.4 MB

🚀RocFile

74976 v01.zip Hash:3091b88fd1b12e56b6e87370a6a29fe9

KatFile
74976 v01.zip – 161.4 MB

MixDrop.co

74976 v01.zip

UploadBank Fast download+ Ad

74976 v01.zip

🚥
世界を滅ぼす邪神の眷属への対抗手段である“遺物”。
それを扱う才能を持たぬ【亜人】を純血人類たる【貴族】が従属させ、確固たる身分制度が敷かれた時代。
そんな千年後の世界に蘇った英雄・セロトは、人類の衰退ぶりに愕然としつつも、とある問題の解決のため、貴族の身分を得て、全ての叡智が眠るという【学院】に通い始める。
しかし、入学時の検査で遺物適正が最低ランクと判明。
劣等貴族と侮られることになるが、実技で実力の片鱗を見せていき……?
これは悪夢のような世界と、苦痛に満ちた虚構、そして闇を裂く微かな希望についての物語。
『幻想再帰のアリュージョニスト』の著者が贈る純血のハイ・ファンタジー。
【電子限定!書き下ろし特典つき】
🚥